スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ轍を踏んだ? ~全日本大学選手権A組第3日 明治大-中京大~

 夢の島の第二試合は明治大と中京大の対戦。

 ともに連勝しているため、勝てば文句なしでグループリーグを1位通過できる。しかし負けたら…グループリーグ通過は他グループの結果次第になる。


 第56回全日本大学サッカー選手権
  A組第3日

明治大学
(関東1位)
 2-3 中京大学
(東海2位)
会場:江東区夢の島競技場
天候:晴
試合開始:13時50分
主審:五十嵐泰之
観衆:250人
<得点>
 明 中
 0-1 15分 中京 高橋昌大
 0-2 37分 中京 高橋昌大
 1-2 66分 明治 林陵平(=PK)
 1-3 70分 中京 森本良
 2-3 71分 明治 小林裕紀

<警告>
 なし
<退場>
 なし
明治大
中京大
GK 1関憲太郎
DF 2長友佑都
   3石井秀典
   6藤田優人
MF 7坪内佑太郎
  16小林裕紀
  17増田洋平
  (→46分8根本茂洋)
  10橋本晃司
  (→61分18末廣将志)
   5斎藤雅也
FW11林陵平
  27山本紘之
  (→41分9山田大記)
GK 1辰巳正矩
DF 5諸江健太
   2森本良
   3那須川将大
MF18平山照晃
  (→86分26斎藤和樹)
   4佐藤誓哉
  12後藤雄平
  28星野悟
  16福井悠太
  (→69分7鵜飼建吾)
FW 9竹中康雄
  (→58分14伊藤竜二)
  21高橋昌大
システム:3-1-4-2システム:3-4-1-2
監督:神川明彦監督:澤入重雄
 前半は中京が押しこむ展開。

 15分、サイドから平山照晃がクロスにを入れると、DFに当たってウラに流れたところを高橋昌大が蹴りこみ、先制した。

 37分、前線の山本紘之に諸江健太がチェックをいれるとそのままボールを奪取。ドリブルで中央を攻め上がり、明治の守備を引きつけたところでスルーパス、フリーの高橋がゴールし2点目。

 明治の前半は全くチームとして成り立っていなかった。負傷者もあったのだが、編成も間違えたような。
 そういえば、昨年もインカレで編成を代えたら、チームが機能しなくなって関西大に負けたっけ・・・。


 後半開始を前に、明治は増田洋平に代えて根本茂洋を投入。編成を代えて攻撃的にでたら一方的に攻める展開になった。

 65分、長友佑都のパスを受けた斎藤雅也が倒されてPKを獲得、しかし限りなくダイビングぽかったが(笑)。
 このPKを林陵平が決めた・・・がネットの縛りが甘く、ゴールをボールが抜けていった・・・。とにもかくにも追い上げ開始。

 しかし70分、中京は那須川将大のCKをニアの森本良が頭で合わせてまた突き放す。この時明治は森本にマークがいなかった・・・。
 ちなみに中京には森本良が二人いる。ここで点を決めたのは名古屋グランパスユース出身の1年生で良を「つかさ」と読む。もう一人は滝川二高出身の3年生で「りょう」と読む。

 しかしそのキックオフ直後に明治が攻める。山田大記が右からクロス、DFに当たって流れたところに末廣将志の頭でつないで小林裕紀が押し込んだ。試合の展開はまたわからなくなった。

 その後も明治が攻める。78分の山田のミドルはバーを叩き、81分の小林のシュートはGKに収まる。ロスタイムには坪内佑太郎のシュートが外れ、同点には追いつけず。


 結果、中京が3戦全勝で1位通過。
 明治は勝ち点6で終了するも、得失点差で駒澤、桃山学院に及ばす、予選敗退となった。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。