スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年のJ2リーグを予想してみる

 前回のJ1に続いてJ2へ。

 予想することは以下の3点
  1.リーグ戦42節終了時点での順位
  2.プレーオフを勝ち抜けそうなチーム(3~8位辺りから選定)
  3.得点王候補(4~5人)

 と言ったところかな。

 順位予想
  1位:京都サンガF.C.
  2位:ジュビロ磐田
  3位:ジェフユナイテッド市原・千葉
  4位:松本山雅FC
  5位:モンテディオ山形
  6位:湘南ベルマーレ
  7位:大分トリニータ
  8位:V・ファーレン長崎
  9位:コンサドーレ札幌
  10位:水戸ホーリーホック
  11位:栃木SC
  12位:ファジアーノ岡山
  13位:横浜FC
  14位:アビスパ福岡
  15位:ギラヴァンツ北九州
  16位:カターレ富山
  17位:FC岐阜
  18位:ロアッソ熊本
  19位:東京ヴェルディ
  20位:カマタマーレ讃岐
  21位:ザスパクサツ群馬
  22位:愛媛FC

 正直、J2はJ1よりは階層化ができてるのと思うのよねえ…これを突破するのはなかなか難しい、ということで基本的には昨年の上位がそのままスライド。FC岐阜にしても下位グループから脱出できるか…

 で、この順位予想をもとにプレーオフの勝者を予想してみると…湘南か松本か、と。なんとなく今年も偶数順位のチームが勝ち抜けそうな気がします。

 で、J1同様に得点王候補をずらずらあげてみるか。
  1.マリオ・ケンペス(千葉)
  2.前田遼一(磐田)
  3.大黒将志(京都)
  4.ディエゴ・ソウザ(山形)
  5.近藤祐介(栃木)

というところですかね。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J2 順位予想

2014年のJ1リーグを予想してみる

 今年は自分でJリーグの予想企画を立てなかったのですが~~いやー、正直めんどくさくなりました~~、各所から順位予想やらなんやら揃ってきたのでここはひとつ乗っかってみようかなと。

 予想することは
  1.全順位
  2.得点王候補(4~5人)

てところかな。他になんかあれば追記しましょうか。

 順位予想
  1位.ガンバ大阪
  2位.川崎フロンターレ
  3位.サンフレッチェ広島
  4位.横浜F・マリノス
  5位.柏レイソル
  6位.セレッソ大阪
  7位.アルビレックス新潟
  8位.浦和レッズ
  9位.FC東京
  10位.ベガルタ仙台
  11位.名古屋グランパス
  12位.サガン鳥栖
  13位.鹿島アントラーズ
  14位.大宮アルディージャ
  15位.ヴィッセル神戸
  16位.徳島ヴォルティス
  17位.清水エスパルス
  18位.ヴァンフォーレ甲府

 ガンバ大阪を昇格即1位にしたけれど、いつも(そして誰もが)感じているとおり、チーム力の差がない。確かに上位に来るチームと下位のチームは分かれているのかもしれないが、その差も小さいとみている。
 なので、もともと上位グループだったガンバを一番上にし、その後がACL参戦組。今年は昨年のリーグ戦上位がそのままリーグ戦に出ているからね。

 下位は…上に来るイメージがないチームとあとは趣味(笑)。
 名古屋は今年次第で来年以降が…
 そして大宮は鉄板順位(爆)

 得点王候補
  1.佐藤寿人(広島)
  2.大久保嘉人(川崎)
  3.工藤壮人(柏)
  4.川又堅碁(新潟)
  5.武藤嘉紀(東京)

まあこんなところかな。武藤は意外枠、というか出れるのか…?
柿谷やフォルランは1年いるのか、という疑念も・・・?


まあこんなところですかね。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J1 順位予想

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。