スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕カード

2014Jリーグディビジョン1およびディビジョン2の開幕カードが、下記の通り決定しましたのでお知らせいたします。
 なお、キックオフ時刻、TV放送等の詳細を含む情報は、1月31日(金)に発表いたします。

2014Jリーグディビジョン1
  ■第1節
   3/1(土)
  ベガルタ仙台    vs アルビレックス新潟 仙台スタジアム
  柏レイソル     vs FC東京      日立柏サッカー場
  ヴァンフォーレ甲府 vs 鹿島アントラーズ  小瀬陸上競技場
  名古屋グランパス  vs 清水エスパルス   豊田スタジアム
  ガンバ大阪     vs 浦和レッズ     万博記念競技場
  セレッソ大阪    vs サンフレッチェ広島 長居スタジアム
  サガン鳥栖     vs 徳島ヴォルティス  鳥栖スタジアム
   3/2(日)
  川崎フロンターレ  vs ヴィッセル神戸   等々力陸上競技場
  横浜F・マリノス  vs 大宮アルディージャ 横浜国際総合競技場

  ■第2節
   3/8(土)
  鹿島アントラーズ  vs ベガルタ仙台    カシマサッカースタジアム
  浦和レッズ     vs サガン鳥栖     埼玉スタジアム2002
  大宮アルディージャ vs 名古屋グランパス  大宮公園サッカー場
  FC東京      vs ヴァンフォーレ甲府 東京スタジアム
  アルビレックス新潟 vs ガンバ大阪     ビッグスワンスタジアム
  清水エスパルス   vs 横浜F・マリノス  日本平スタジアム
  ヴィッセル神戸   vs 柏レイソル     御崎公園球技場
  サンフレッチェ広島 vs 川崎フロンターレ  広島広域公園競技場
  徳島ヴォルティス  vs セレッソ大阪    鳴門陸上競技場

 2014Jリーグディビジョン2
  ■第1節
   3/2(日)
  水戸ホーリーホック   vs 大分トリニータ   水戸市民競技場
  ジェフユナイテッド千葉 vs 栃木SC      蘇我球技場
  東京ヴェルディ     vs 松本山雅FC    東京スタジアム
  横浜FC        vs 愛媛FC      三ツ沢球技場
  湘南ベルマーレ     vs モンテディオ山形  平塚競技場
  ジュビロ磐田      vs コンサドーレ札幌  ヤマハ東山サッカー場
  FC岐阜        vs カマタマーレ讃岐  長良川競技場
  ファジアーノ岡山    vs カターレ富山    岡山陸上競技場
  ギラヴァンツ北九州   vs 京都サンガF.C.  本城陸上競技場
  V・ファーレン長崎   vs ザスパクサツ群馬  長崎県陸上競技場
  ロアッソ熊本      vs アビスパ福岡    熊本県民総合競技場
  ■第2節
   3/9(日)
  コンサドーレ札幌    vs モンテディオ山形  札幌ドーム
  栃木SC        vs 横浜FC      栃木グリーンスタジアム
  ザスパクサツ群馬    vs 東京ヴェルディ   敷島公園陸上競技場
  ジェフユナイテッド千葉 vs ファジアーノ岡山  蘇我球技場
  FC岐阜        vs カターレ富山    長良川競技場
  カマタマーレ讃岐    vs ジュビロ磐田    丸亀競技場
  愛媛FC        vs 水戸ホーリーホック 愛媛県陸上競技場
  アビスパ福岡      vs 京都サンガF.C.  博多の森球技場
  V・ファーレン長崎   vs 湘南ベルマーレ   長崎県陸上競技場
  ロアッソ熊本      vs 松本山雅FC    熊本県民総合競技場
  大分トリニータ     vs ギラヴァンツ北九州 大分スポーツ公園総合競技場
  ■第3節
   3/16(日)
  モンテディオ山形    vs FC岐阜      山形県総合運動公園陸上競技場
  松本山雅FC      vs V・ファーレン長崎 松本平広域公園総合球技場
  カターレ富山      vs 横浜FC      富山県総合運動公園陸上競技場
  京都サンガF.C.    vs 栃木SC      西京極陸上競技場


 えーと。京都市内って豪雪地帯だっけ?(そこかよ)
で、そこから類推されることもあるけれど・・・

 で、時間は1月31日の発表なんだけど、時間はあくまでスカパーの都合なんだよな…。スカパーの都合待ちだからカード発表も遅い、と言えるし…。
 
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J1 J2 開幕戦

皇后杯全日本総合選手権決勝 JX-ENEOSサンフラワーズ×トヨタ自動車アンテロープス

 今日は朝起きの活動に失敗したこともあり、「何かないか」と色々当たってみた。で、出てきたのがこの大会・試合。

 試合開始の1時間20分ほど前に会場に到着。当日券を買ってちょっと飯でも食ってから入ろうと思ったら、並びの列がスゴイ。ほどなく入場も始まったので列に並んでそのまま入場することにした。
 結局、1階席はほぼ埋まり、バックサイドは2階席も開けて、そこそこ埋まってた。


 第80回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会 決勝 

JX-ENEOSサンフラワーズ
(WJBL1位)
6961トヨタ自動車アンテロープス
(WJBL2位)
181st13
212nd15
133rd6
174th27
会場:国立代々木体育館第一競技場
試合開始:15時07分
試合終了:16時44分
試合形式:10分×4
主審:須黒祥子
観衆:
JX-ENEOSサンフラワーズ
トヨタ自動車アンテロープス
10渡嘉敷来夢
11岡本彩也花
12吉田亜沙美
21間宮佑圭
23大沼美琴

 2木林稚栄
 9新原茜
52宮澤夕貴
 2川原麻耶
15池田麻美
22森ムチャ
24栗原三佳
25久手堅笑美

 3鬼頭真由美
12矢野良子
23鈴木一実
ヘッドコーチ:佐藤清美ヘッドコーチ:後藤敏博
 今年の大会はJX-ENEOSサンフラワーズとトヨタ自動車アンテロープス、WJBLの1位と2位が順当に勝ち上がり。さらに昨年と同じ対戦となった。

 開始48秒(残り9分12秒)に吉田亜沙美が中央を割って先制点を流しこみ、幕を開ける。
 JXは吉田亜沙美がゲームを作り、渡嘉敷来夢や間宮佑圭がインサイドに入りこんでで勝負する。これで着実に加点してゆく。正直、渡嘉敷と間宮は少々無理な形でもどうにかできてしまうなあ…と思ってしまったのだが。

 トヨタは久手堅笑美からの崩し。しかしJXのインサイドは堅かったし、リバウンドでほぼ勝てていなかったような気もしないでもない。

 JXが先行し、トヨタが第2クォーターに一度は逆転するものの、すぐに逆転。その後は点差は開かなかったが、JXが試合を支配していた感が強い。

 しかし第4クォーターになるとトヨタのプレッシャーでJXが乱れる。そこを突いてトヨタが猛ラッシュ、川原麻耶のシュートがどんどん決まって流れを一気にもっていったが…残り5分のところで渡嘉敷が5ファウルで退場となり、これでJXが落ち着いた、というか腹が据わった感あり。トヨタの猛攻を何とかしのぎ切って逃げきった。


 大会の公式記録はこちらで。

テーマ : バスケットボール
ジャンル : スポーツ

tag : バスケットボール 全日本総合バスケットボール選手権大会 JX-ENEOSサンフラワーズ トヨタ自動車アンテロープス

謹賀新年

2014年、あけましておめでとうございます。

 今年は…久しぶりに何もない新年でございます

 だって、週中だし、天皇杯は全く関係ないし


 まあ、死なない程度に生きてゆきます。


 ちなみに、今年の観戦初めは
 サッカー:1月5日 高校選手権準々決勝
 プロレス:1月4日 アイスリボン 横浜リボンat横浜ラジアントホール

を予定しています。

テーマ : 年末&お正月
ジャンル : 日記

tag : 謹賀新年

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。