スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯1回戦・私はどこ?’12 

 明日9月1日から『第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会』の全国大会が始まります。兵庫県で行われた第一戦から1年半・・・ようやくというか長い道のりでした(笑)。

 で、一回戦というと・・・毎年恒例のあの企画ですよ。→天皇杯1回戦・私はどこ?’12

 これはどんな企画かといいますと、私を含む4人のノンリーグジャンキーが天皇杯1回戦が行われる日にどの会場に現れるか、というのを当てるというもの。

 というわけで主催者から示されたお題はこちら。
 以下の方が、「第92回天皇杯1回戦(9月1、2日)の日に、どの会場に出没するか」を予想して下さい。
*当然のことながら、天皇杯に行くとは限りませんw(追記:サッカーに行くとも限りません(爆))
【対象者】

1)吉田鋳造氏
 岐阜県在住の会社員。(主催者である天下盗り匠氏の大学の先輩。)

2)宇都宮徹壱氏
 毎年、スポナビで天皇杯レポをやっている。今年の取材の切り口は?

3)KUSU氏(注記:このネームはblog開始前に主催者のHPの掲示板に書き込みを入れていた時のネーム)
 千葉市民。さて今年は?

4)天下盗り匠氏
 現在は宮城県宮城郡利府町民。宮城三大名物の一つ。姿を見つけるとハッピーになるという噂があるとかないとか。

【応募方法】
 該当のページのコメントか、トラックバックで応募下さい。
 なお、「天皇杯は欠場」という回答もありえます。
 締め切りは、9月1日(土)朝6時まで。

 また、「ネタにされたい」「この人をネタにしたらいいのでは」という申し入れも、お待ちしています。


【01】9/01(土)13:00 ヴェルフェたかはら那須×柏レイソルU-18(栃木市)
【02】9/01(土)13:00 札幌大学×長野ACパルセイロ(札幌厚別)
【04】9/01(土)13:00 FC鈴鹿ランポーレ×浜松大学(鈴鹿)
【05】9/01(土)13:00 SAGAWA SHIGA FC×関西学院大学(東近江)
【06】9/01(土)13:00 大津高校×V・ファーレン長崎(熊本)
【09】9/01(土)13:00 宮崎産業経営大学×福岡大学(宮崎市)
【10】9/02(日)13:00 ヴァンラーレ八戸×YSCC(十和田)
【11】9/02(日)13:00 奈良クラブ×アミティエSC(奈良橿原)
【12】9/01(土)13:00 tonan前橋×日大山形高校(群馬サ)
【18】9/01(土)13:00 HOYO AC ELAN大分×長崎総合科学大学附属高校(大分佐伯)
【19】9/01(土)13:00 関西大学×富山新庄クラブ(長居球)
【20】9/01(土)13:00 サウルコス福井×新潟経営大学(福井テクノ)
【21】9/01(土)13:00 山梨学院大学オリオンズ×福島ユナイテッドFC(小瀬)
【22】9/01(土)13:00 筑波大学×FC琉球(笠松)
【23】9/01(土)13:00 松江シティFC×徳山大学(島根浜山)
【03】9/02(日)13:00 グルージャ盛岡×横河武蔵野FC(盛岡南)
【07】9/02(日)13:00 高知大学×ソニー仙台(春野陸)
【08】9/02(日)13:00 ブラウブリッツ秋田×平成国際大学(八橋陸)
【13】9/02(日)13:00 ツエーゲン金沢×FC刈谷(金沢)
【14】9/02(日)13:00 佐賀大学×カマタマーレ讃岐(佐賀)
【15】9/02(日)13:00 米子北高校×ヴォルカ鹿児島(鳥取)
【16】9/02(日)13:00 福山大学×FC今治(呉郷原)
【17】9/02(日)13:00 アルテリーヴォ和歌山×FC岐阜SECOND(桃源郷)
【24】9/02(日)13:00 ファジアーノ岡山ネクスト×パナソニックエナジー徳島(桃太郎)


 で、私のデータはこちら。
 ・未観戦会場は東近江・十和田・佐伯・浜山・佐賀・郷原・桃源郷
 ・9/1・8時まで仕事なんで行ける距離に制限があります
 ・9/1アイスリボンがかなり魅力的なカード(笑)

 というわけで。


 そして今度は自分が予想する。
 吉田鋳造氏 :1日浜山、2日郷原→長良川(J2)
 宇都宮徹壱氏:1日橿原、2日佐賀
 天下盗り匠氏:1日2日とも宮城野原球場(パリーグ)


 これで決定!
スポンサーサイト

テーマ : 天皇杯全日本選手権
ジャンル : スポーツ

tag : 天皇杯

高校総体女子決勝 常盤木学園×日ノ本学園

 今年から始まった高校総体の女子サッカー。映えある第1回の決勝に勝ち上がったのは宮城県の常盤木学園と兵庫県の日ノ本学園。ぶっちゃけていうとド順当である。

 ちなみに昨年まで同時期に行われていた全日本高校女子選手権大会は1月の全日本女子ユース(U-18)選手権大会後に開催されることになっている。時期的にどうなんでしょうね、感はぬぐえないけど。

 ちなみに今回会場になった松本平広域公園(信州スカイパーク)へのアクセスバスはなし。なので、松本バスターミナルから松本空港へ行く一般バスに乗って上二子口へ(440円)、そこから徒歩で20分といったところ。今大会は各所でホスピタリティの残念さが伝わってくるが、アクセスが弱いというのは決定的に駄目である。


 平成24年度 全国高等学校総合体育大会サッカー競技 
  サッカー競技女子 決勝  

常盤木学園高校
(東北第1代表/宮城県)
 0-1 日ノ本学園高校
(関西第1代表/兵庫県)
会場:松本平広域公園総合球技場アルウィン
天候:晴
試合開始:10時00分
試合形式:70分+延長20分+PK戦
主審:佐藤奈美
観衆:2,100人
<得点>
 常 日
 0-1 24分 日ノ本 川原奈央

<警告>
 なし
<退場>
 なし
常盤木学園高
日ノ本学園高
GK 1林崎萌維
DF 2高村ちさと
   5岡森香沙音
   3岡倉海香
MF 9伊藤美紀
   4西川彩華
   6平田美紀
  11佐々木美和
  (→54分8堀井美月)
   7松浦渚
FW14白木星
  (→36分13川﨑咲耶)
  10道上彩花
GK 1小髙愛理
DF 2向井紗月
   3前田莉紗
   4羽座妃粋
   5万屋美穂
MF 7窪田美月
   6小島和希子
   9中井仁美
  (→70分13松宮れみ)
   8入江未希
  (→70+2分14八坂芽依)
  11大竹麻友
FW10川原奈央
システム:3-4-1-2システム:4-2-3-1
監督:阿部由晴監督:上嶋明
 2分の常盤木。
 伊藤美紀が浮かせたパスを出すと道上彩花が反応しドリブル、ペナルティエリアに入ったが、前田莉紗が足を伸ばしてクリア、CKに逃げる。
 CKを佐々木美和が入れる。ファーサイドで道上彩花が頭で合わせたが、ゴールの左。

 7分の日ノ本。大竹麻友がドリブルで仕掛けたところを高村ちさとが倒してFKを獲得。
 FKは小島和希子が直接狙ったが、ゴールの上。

 11分の日ノ本。左サイドから大竹麻友がカットインして右足でシュート。クロスバーを直撃。

 16分の日ノ本。入江美希がボールを奪う。川原奈央に預けて前線に飛び出し、ドンピシャのパスからシュート。GKの手に触ってこれもバーを直撃。

 23分の常盤木。道上彩花が左サイドに流れてキープ。中へ入れると松浦渚がシュート。これはポストに当たって外へ。

 24分の日ノ本。中井仁美が中央をドリブル、ペナルティエリア前で右の川原奈央に流す。川原は縦に抜けてシュート。反対側のサイドネットに収まり、日ノ本が先制。

 29分の日ノ本。左サイドから中に川原奈央が入る。岡森香紗音を振りきってシュートを撃つが、ゴールの左。

 前半は日ノ本が1点をリードして折り返し。
 なお、総体は男女共に35分ハーフ、引き分けの場合即PK戦で、決勝のみ10分ハーフの延長戦があります。


 試合は後半へ。
 38分の日ノ本。向井紗月のクロスを入江美希が頭で落とし、川原奈央が抜け出すも、GK林崎萌維がペナルティエリアを出てクリアした。

 47分の常盤木。右サイドから佐々木美和がクロスを入れる。道上彩花を通り越してファーから川崎咲耶が頭で合わせたが、ゴールの上。

 51分の日ノ本。万屋美穂が浮かせたボールをゴール前に送る。川原奈央が落として大竹麻友が抜け出すもオフサイド。

 52分の常盤木。右サイドからのクロスを受けた伊藤美紀が中にドリブルで入ってシュートを撃つが、DFに当たって勢いが失われ、小高愛理が押さえた。

 63分の常盤木。ハーフラインそばから高村ちさとがFKを放り込む。道上彩花が合わせたが、ゴールを外す。

 後半は常盤木にもチャンスが訪れたが、決めることができず、そのまま試合終了。日ノ本学園が新しく始まった高校総体の初代女王に輝いた。また、昨年までこの時期に行われていた全日本高校女子サッカー選手権の後継大会と考えれば、2年ぶりの優勝、となる。

テーマ : 女子サッカー
ジャンル : スポーツ

tag : 高校総体 インターハイ 日ノ本学園 常盤木学園 女子サッカー

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。