スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JⅠ第3節 柏レイソル×清水エスパルス

 水曜に続いてまた日立台。今日は早めに来れたので一旦新しくできた2階ゴール裏に昇ってみた。結構高い位置にあるが見やすいのでまったりサッカーを見るには最適なのだが・・・等々力みたいに2階が起立禁止ってわけでもないのでね。


 2012日本プロサッカーリーグ一部第3節 

柏レイソル 2-1 清水エスパルス
会場:日立柏サッカー場
天候:晴
試合開始:19時04分
試合形式:90分
主審:吉田寿光
観衆:12,209人
<得点>
 柏 清
 0-1 38分 清水 岩下敬輔
 1-1 82分 柏  増嶋竜也
 2-1 88分 柏  増嶋竜也

<警告>
 19分 清水 村松大輔
 21分 清水 アレックス・ブロスケ
 37分 柏  大谷秀和
 46分 柏  リカルド・ロボ
 51分 清水 岩下敬輔
 64分 柏  栗澤僚一
 70分 柏  酒井宏樹
 72分 清水 林彰洋
 81分 清水 大前元紀
<退場>
 なし
清水エスパルス
柏レイソル
GK31林彰洋
DF28吉田豊
   5岩下敬輔
   4カルフィン・ヨン・アピン
  33李記帝
MF 2村松大輔
  17河井陽介
  18小野伸二
  (→58分9ジミー・フランサ)
FW11大前元紀
  (→89分19高原直泰)
   7アレックス・ブロスケ
  13高木俊幸
  (→74分10小林大悟)
GK21菅野孝憲
DF 4酒井宏樹
   5増嶋竜也
   6那須大亮
  22橋本和
MF10レアンドロ・ドミンゲス
  28栗澤僚一
   7大谷秀和
  (→74分20茨田陽生)
  15ジョルジ・ワグネル
  (→46分8澤昌克)
FW19工藤壮人
  25リカルド・ロボ
  (→63分11林陵平)
システム:4-1-2-3システム:4-4-2
監督:アフシン・ゴトビ監督:ネルシーニョ
 清水は開幕直前に加入した林彰洋と李記帝がスタメン。どんだけメンバーが足りてないんだって話で。


 6分の清水。河井陽介が大谷秀和にアタックし、ボールを奪う。そのまま前線にスルーパスを出し。アレックスが増嶋竜也を振り切ってシュートを撃つもわずかに外。
 ここがある意味象徴的だが、清水は大谷、栗澤僚一の柏のボランチ二人をボール奪取のポイントを定めていた感もする。

 9分の清水。李記帝のクロスにアレックスが頭で合わせるも、GKが押さえる。

 16分の柏。右サイドで酒井宏樹がカルフィン・ヨン・アピンを抜き去ってクロスを入れる。ニアサイドに工藤壮人が飛び込んだが、ゴールは狙えず。

 34分の柏。大谷秀和のパスを受けたレアンドロ・ドミンゲスがドリブル。カルフィン・ヨン・アピンに頭を押さえられて潰されFK。
 FKはレアンドロ・ドミンゲスが直接ゴールを狙ったがゴールの上。

 37分の清水。大前元紀を橋本和が倒してFKを獲得。
 李記帝がFKを入れるとニアで岩下敬輔が合わせてゴール。清水が先制する。

 45分の清水。アレックスのスルーパスに小野伸二が抜け出す。左サイド深くからシュートレベルのクロスを入れるが、菅野孝憲が弾いてコースを変える。詰める選手が来ていたので菅野が触っていなかったらどうなっていたことやら・・・。

 前半は清水が1点をリードして終了。押し込まれているのは確かだったが、この時点では「清水はカードトラブルで自滅するかも…」となんとなくは考えていた。なにしろ、多少遅れていようが体が届かなかろうが必ず止める、という気合を感じていたからな・・・。


 49分の柏。右からの展開で工藤壮人がシュート。林彰洋が押さえて前線に出すとそのままつながってアレックスがシュート。これも菅野孝憲が押さえる。

 52分の柏。左サイドから橋本和がドリブル、中へ入れてレアンドロ・ドミンゲスがシュート。ゴールの上。

 59分の柏。澤昌克の短いパスを受けた橋本和がドリブル、、またも中へ折り返してレアンドロ・ドミンゲスへ。シュートはこれも枠の上。
 このあたりから柏の選手に焦りと弱気の虫が見え隠れしてて・・・。

 74分の柏。林陵平のパスを受けた工藤壮人がシュート。これも林彰洋に止められる。
 ここまでは柏周りの流れは悪かったんだけどね~~。

 81分、右サイドでボールをキープしていた澤昌克に大前元紀がタックル。これで柏にFKが与えられる。
 レアンドロ・ドミンゲスがFKをゴール前に入れる。密集の中から増嶋竜也が押し込んで柏が同点に追いつく。

 これで流れは変わった。
 87分、左サイドで工藤壮人がキープ、橋本和が追い抜いたところでパスをだし、自らはゴール前に入る。そこで岩下敬輔に止められてここでもFK。まあここまでの流れからすればカードが出てても文句の言えないファウルだったが。
 レアンドロ・ドミンゲスがFKを入れると、増嶋竜也が今度は頭で合わせてゴール、柏が逆転に成功する。

 93分の清水。左サイドから李記帝がクロスを入れる。ゴール前抜け出した高原直泰がヘディングシュート。しかしまるで吸い寄せられるかのようにボールは菅野孝憲の飛び込む手の中へ。


 これで試合終了。前半は清水の勢いにのみこまれていた柏が後半にできたチャンスを生かして逆転、リーグ初勝利を挙げた。
 そしてこの試合で各チームともに清水対策のフォーマットはできたんじゃないかと思う。そういわざるを得ない清水の自滅っぷりで(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J1 柏レイソル 清水エスパルス 増嶋竜也

AFCチャンピオンズリーグH組第2節 柏レイソル×全北現代モーターズ

 やってきました、日立柏サッカー場での国際試合

 というわけでいそいそとお出かけ。
 柏サッカー場はホーム・アウェイが今年から入れ替わり、ホーム側が北側に。うーん、正直なところホーム側全ての客をひとつのゲートで捌く、というのはどうなんだろうか・・・という気はするな。


 2012AFCチャンピオンズリーグ H組第2節 

柏レイソル
(日本)
 5-1 全北現代モータース
(韓国)
会場:日立柏サッカー場
天候:晴
試合開始:19時00分
試合形式:90分
主審:ピーター・グリーン(オーストラリア)
観衆:8,175人
<得点>
 柏 北
 1-0 36分  柏  那須大亮
 2-0 45+1分 柏  レアンドロ・ドミンゲス
 3-0 45+2分 柏  レアンドロ・ドミンゲス
 3-1 51分  全北 黄博文
 4-1 89分  柏  田中順也
 5-1 90+3分 柏  茨田陽生

<警告>
 45分 全北 陳経先
 54分 全北 鄭勲
 64分 全北 朴源載
 86分 全北 崔淳
<退場>
 なし
全北現代モータース
柏レイソル
GK41李摸守
DF25崔淳
   4金相植
   6陳経先
MF 2田廣煥
  (→46分20李東國)
  18黄博文
  (→79分19ウーゴ・ドロゲド)
  13鄭勲
  33朴源載
FW 8エニーニョ
  14金正友
  (→57分15金東燦)
  11李昇
GK21菅野孝憲
DF 4酒井宏樹
   5増嶋竜也
   6那須大亮
  22橋本和
MF10レアンドロ・ドミンゲス
  28栗澤僚一
   7大谷秀和
  15ジョルジ・ワグネル
FW25リカルド・ロボ
  (→84分20茨田陽生)
  18田中順也


システム:3-4-3システム:4-4-2
監督代行:李興實監督:ネルシーニョ
 全北現代は昨年のAFCチャンピオンズリーグ準優勝にしてKリーグチャンピオン。しかし今年はKリーグでは3試合を消化して2勝1分けと好スタートを切ったものの、ACLでは広州恒大に1-5と惨敗を喫している。
 ちなみに監督は崔康熙だが、崔がW杯最終予選終了までの期間限定で韓国代表に就任。そのため李興實が監督代行を務めている。


 3分の柏。右サイドからレアンドロ・ドミンゲスがドリブルを仕掛け、そのままシュート。ゴールを横切ってゴールの外。

 15分の柏。右サイドをあがった酒井宏樹がクロスを入れる。ファーで田中順也が落としてリカルド・ロボがシュートを撃つも、これもゴールを横切る。

 26分の柏。増嶋竜也がロングスローを入れる。中央でレアンドロ・ドミンゲスが受けてシュート、GKの正面。

 27分の全北。エニーニョのFKに李昇が頭で合わせるも、ゴールの上。しかし、ひえ~ってくらいマークを外されてしまった・・・。

 36分の柏。左サイドで得たFKをジョルジ・ワグネルが入れる。那須大亮がど真ん中から頭で合わせてゴール、柏が先制。

 42分の柏。レアンドロ・ドミンゲスのスルーパスを受けた酒井宏樹がシュート、GKが弾いてこぼれ球に詰めるもクリアされる。

 45分の柏。リカルド・ロボのシュートを陳経先が手で止めて柏にPK。このPKをレアンドロ・ドミンゲスが確実に沈めて2点目をあげる。

 47分の柏。橋本和のロングボールにリカルド・ロボがDFに競り勝って後方に流す。レアンドロ・ドミンゲスがフォローしてダイレクトでループシュート。鮮やかにGKの上を抜いて3点目をあげる。

 前半は柏が3点を上げて折り返し。終了間際に得点はしたものの、そこまではなかなか苦労したな・・・。


 後半、全北はベンチに温存していた李東國を投入。4-2-3-1にして改めて勝負をかける。
 51分、李昇のクロスを前線で李東國が落とし、後方に流れたところを黄博文が強烈なミドルを放ち、1点を返す。

 56分、柏のFK。ジョルジ・ワグネルが入れると今度は増嶋竜也が頭で合わせる。GKがこぼして詰めるも、クリアされて追加点はならず。

 61分の柏。右から展開して左サイドのジョルジ・ワグネルへ。ジョルジからのクロスに合わせたのは酒井宏樹!思わず「何でそこにおるねん!」と声をあげずにはいられなかった。まあ、ヘディングに入る態勢で相手選手を押さえたのがファウルになってはいたのだが。

 68分の柏。レアンドロ・ドミンゲスとジョルジ・ワグネルのパス交換からレアンドロ・ドミンゲスがシュート。GKの正面。

 76分の柏。クリアを拾った橋本和がドリブルでペナルティエリア深くに入る。相手に寄せられて倒され、本日2度目のPK。
 レアンドロ・ドミンゲスがハットトリックを狙ってPKを蹴ったが、GKに弾かれ、リカルド・ロボが詰めるが場外ホームラン・・・。

 89分の柏。右サイドからレアンドロ・ドミンゲスが抜け出してクロスを入れる。田中順也が右足で蹴りこんで4点目をあげる。
 そういえば、大学時代の順也って、左足一辺倒ではなかったような気がするのだが…それ以前に点が取れなかった、というのもあるかもしれないが。

 93分の柏。田中順也が右サイドを抜け出してクロスを入れる。茨田陽生が頭で合わせて5点目。もうこの時点で全北は完全に集中が切れていたが。


 これで試合終了。柏がACL初勝利を挙げた。しかし、全北は戦略を誤った感が・・・このあたりが臨時監督のつらいところ?

テーマ : アジアチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : AFCチャンピオンズリーグ 柏レイソル 全北現代モータース

崖のふちプロレス第八戦 後楽園ホール

 昨年5月にアイスリボンを退団(つーかほとんど解雇)した松本都が即座に作った団体が『崖のふちプロレス』。
 ここまで菊地毅、ザ・グレートサスケ、藤本つかさ(アイスリボンとの団体対抗戦)、真琴、澤宗紀、さくらえみと試合を行い、今回が7戦目となる。今回はアイスリボンのダークマッチに組み込む形で開場の11時30分からアイスリボンが始まる12時までの間に何らかの試合形式で行われる、と発表されたが…。


 開場10分前に後楽園ホールに到着。先に入れる階段の列に並んでいると・・・列が動き出す=開場とともに「ゴングが鳴った」という情報が。列に並んで入場すると、目の前の売店でさっそく勝負(笑)

 都は崖のふちプロレスのTシャツを、米山は自身の引退興行のDVDを売る、という勝負だったのだが、都は非売品としている過去の大会(vs澤まで)のDVDをつける手に出たため、そちら目当てもあって都が大圧勝。まあ、ある意味いつでも買える(レンタルもいずれやるだろう)のと非売品だったら勝負にはならんだろうが。
 ちなみに自分はvs澤のセットで都に貢献(笑)。

  ○都(235,000円)-米山(68,000)●
 しかし、一番気になるのは都のほうの付録のDVD、どのDVDが一番はけたのか・・・どうも澤っぽいが。


 第二戦はリングに場所を移して。
 都は米山に「負けたらカンボジアに行って新団体を旗揚げしろ」と要求。なんでカンボジアかというと。。。安田忠夫にワールド女子プロレス・ディアナ、ってわけで。
 対して都には負けた時の条件がなし。都はJWP入団をぶち上げたが、米山から拒否される、という展開に。

 第二戦はそんなわけでムエタイ勝負。ノーガード戦法に出た都を米山が右ストレート一発で倒すという笑点第一部張りの展開(オイ)でタイスコアに。

 第三戦はプロレス勝負。少し進んだところで12時に。すると本部席に控えていた藤本つかさが出てきて「もう12時になりますので止めてくださーい!」というわけでそのまま水入り。一週間後にその状態のまま再開することになった・・・ちなみに試合の状況は『米山の足四の字固めがリング中央で決まっている』ところ。


 はたしてどうなることやら・・・。

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

tag : 崖のふちプロレス アイスリボン

J2第2節 FC町田ゼルビア×アビスパ福岡

 先週の松本山雅に引き続いてJリーグ新加盟チームを見ることに。しかし会場は駒沢陸上競技場。ホームスタジアムの町田市立野津田運動公園陸上競技場が改修工事の遅れによって使用不可になった影響でここになったのだが、10月の全社も野津田の改修工事の影響で駒沢陸上で行われることになったので覚えておこう(笑)

 というわけでFC町田ゼルビアのホーム初戦。A席のあまりの安さに数年ぶりに前売り券を現金買いしたが・・・。


 2012日本プロサッカーリーグ二部 第2節 

FC町田ゼルビア 1-0 アビスパ福岡
会場:駒沢オリンピック総合運動場陸上競技場
天候:晴
試合開始:13時04分
試合形式:90分
主審:家本政明
観衆:4,286人
<得点>
 町 福
 0-1 27分 福岡 鈴木惇

<警告>
 42分 福岡 岡田隆
 51分 福岡 金ミンジェ
<退場>
 なし
FC町田ゼルビア
アビスパ福岡
GK21相澤貴志
DF 3藤田泰成
   5田代真一
  14薗田淳
   2津田和樹
  (→73分10ドラガン・ディミッチ)
MF16庄司悦大
  26コリン・マーシャル
  (→53分8小川巧)
   6太田康介
  19北井佑季
FW 7勝又慶典
  25平本一樹
GK 1神山竜一
DF 4和田拓三
  13小原章吾
  29堤俊輔
   2金ミンジェ
MF10城後寿
   3岡田隆
   8鈴木惇
  19成岡翔
  (→68分7末吉隼也)
FW15坂田大輔
  11高橋泰
  (→62分14木原正和)
システム:4-4-2システム:4-4-2
監督:オズワルド・アルディレス監督:前田浩二
 試合前には一年前のこの日に起こった東日本大震災の犠牲者に対する黙祷が行われた。普通は黙祷の開始はMCがやるものの、終了は審判の笛、というのが多いのだが、今回は終了もMCによるものだった。
 黙祷に関してはもう一点。サッカーでは脱帽までは求めないね、なぜ?


 6分の町田。コリン・マーシャルが左に展開して平本一樹がドリブルを仕掛ける。DFを抜いてシュートを撃つも、神山竜一に止められてコーナーキックに。
 庄司悦大がCKを入れる。田代真一が頭で合わせるも、ゴールの上。

 19分の町田。左サイドを津田和樹が深く上がって折り返す。中に戻して北井佑季がシュートもGKの正面。

 20分の町田。庄司悦大のCKに薗田淳が真ん中から合わせたが、GK神山竜一がフェイシングでゴールの上に弾き出す。

 27分の町田。相澤貴志からボールを受けた津田和樹がドリブルで前進するも、芝のないところで足を滑らせて転倒。ボールがこぼれたところを坂田大輔が拾ってドリブル、ペナルティエリアまで来たところで後方に戻す。鈴木惇がダイレクトでミドルシュート、ファーストシュートが決まって福岡が先制。

 30分の福岡。後方からのボールに坂田大輔がシュート。ゴール左にそれてゆく。

 前半は福岡が1点リードして折り返すも、試合の主導権は町田が握っていた、ような気がする。


 試合は後半へ。
 55分、福岡は右サイドから鈴木惇がFKを入れる。高橋泰が頭で合わせるも、GKの正面。

 60分の町田。庄司悦大のFKに太田康介が頭で合わせたが、バーを直撃。

 71分の町田。庄司のCKに薗田が合わせたが、これもバーを直撃。

 74分の町田。左サイドを小川巧が突破し、ゴールライン手前で中に折り返す。勝又慶典が飛び込むも、シュートはゴールの上に。

 81分の町田。左サイドから勝又慶典が折り返す。ディミッチがファーからボレーシュートを撃つが、神山竜一の正面。


 そのまま試合終了。試合を優位に進めていた町田だが、アクシデントからの一発に泣いた。
 しかし、今日の目的は「町田のサッカーは面白い、また見に行きたい」とあまり町田に来ない客に印象付けることにあるので、その点では成功したかと。実際そういう声も聞いたし。ただ今日の試合をみて野津田に行った人が「こんなとこにはもう行きたくない」と思う可能性はかなり高い・・・。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J2 FC町田ゼルビア アビスパ福岡

【企画】2012JFL予想会開催

 日程発表もすんで、開幕まで残り2週間とちょっと。というわけで、今年もいきます、

2012JFL予想会



 今年の設問はこちら
 0. JFLの全順位を予想してください(頭の中で)
 1. 上位3チームは?
 2. 下位3チームは?
 3. 長崎・HOYO・ホンダロック・琉球“のみ”でリーグ戦を行ったと仮定して、1位チームとその勝ち点を予想してください。
 4. 今季の得点王は何点取りますか?選手は問いません
以上5問です。
 
 問題の設定について。
 問3は九州に4チームが揃ったということで、久々に九州リーグを開催します、ということで。

応募の方法はいつもの二つ
  1.この面のコメント欄に投稿する
  2.自分で展望・予想のBlogを作ってここにトラックバックする
 なお、トラックバック・コメント共に、いったん非公開とし、締め切り直前に一斉に表示される設定としますので、その点をご理解しておいてください。


 締め切りは2012年3月11日(日)11時59分59秒までといたします。これは開幕戦の第一試合の1時間前という設定、になっております。
 たくさんの投票、お待ちしております。



一見さん大歓迎!無理してコメントをつける必要もありませんよ!!
といいつつ、かなり設定のハードルが高いような気もするのですが…(大汗)

テーマ : JFL
ジャンル : スポーツ

tag : JFL 順位予想

【企画】2012J1リーグ予想会開催

 そろそろJリーグも開幕。今年もやります!参加者は少なそうだが…
 2012J1リーグ予想会


 今年はJ1とJ2の開幕日が別れたので問題自体も別にします。
 というわけでまずはJ1編。

 問題は以下
 0. J1の全順位を予想してください(頭の中で)
 1. J1の上位3チームは?
 2. J1の下位3チームは?
 3. 清水・広島・鳥栖の3チームのみのリーグ戦での優勝チームとその勝点は?
 4. 今季の得点王は何点取りますか?


以上4問。
 問3は最初がSで始まる3チームによるリーグ戦です。


 応募の方法はいつもの二つ
  1.この面のコメント欄に投稿する
  2.自分で展望・予想のBlogを作ってここにトラックバックする
 なお、トラックバック・コメント共に、いったん非公開とし、締め切り直前に一斉に表示される設定としますので、その点をご理解しておいてください。


 締め切りは2012年3月10日(土)12時59分59秒までといたします。これは開幕戦の第一試合の1時間前という設定、になっております。
 たくさんの投票、お待ちしております。



一見さん大歓迎!無理してコメントをつける必要もありませんよ!!
 いや、コメントを付けてくれればそれはそれで歓迎ですが(爆)

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J1 順位予想

2012年のJFLを読む

 気がつけばもうJFLも開幕。というわけでJFLも・・・てこちらはまだメンバーすら把握してない(爆)。

 というわけで全順位予想。
  1.SAGAWA SHIGA FC
  2.AC長野パルセイロ
  3.ツエーゲン金沢
  4.ブラウブリッツ秋田
  5.V・ファーレン長崎
  6.Honda FC
  7.佐川印刷SC
  8.カマタマーレ讃岐
  9.ホンダロックSC
 10.Y.S.C.C.
 11.FC琉球
 12.HOYO AC ELAN大分
 13.MIOびわこ滋賀
 14.横河武蔵野FC
 15.栃木ウーヴァFC
 16.藤枝MYFC
 17.ソニー仙台FC

 今年はアルテ高崎が1月に退会したため、17チームによるリーグ戦となります。

 というわけで回答を。
  1.SAGAWA、長野、金沢
  2.栃木、藤枝、ソニー
  3.ロック、勝ち点12
  4.24点

 まあ、SAGAWAの安定性は群を抜いてるわけで。


 というわけで問題は以下。
============================================
 0. JFLの全順位を予想してください(頭の中で)
 1. 上位3チームは?
 2. 下位3チームは?
 3. 長崎・HOYO・ホンダロック・琉球“のみ”でリーグ戦を行ったと仮定して、1位チームとその勝ち点を予想してください。
 4. 今季の得点王は何点取りますか?
選手は問いません

応募の方法はいつもの二つ
  1.この面のコメント欄に投稿する
  2.自分で展望・予想のBlogを作ってここにトラックバックする
 なお、トラックバック・コメント共に、いったん非公開とし、締め切り直前に一斉に表示される設定としますので、その点をご理解しておいてください。


 締め切りは2012年3月11日(日)11時59分59秒までといたします。これは開幕戦の第一試合の1時間前という設定、になっております。
 たくさんの投票、お待ちしております。

テーマ : JFL
ジャンル : スポーツ

tag : 順位予想 JFL

2012年のJ1を読む

 富士ゼロックス・スーパーカップも終わって週末にはJ1開幕!
 その富士ゼロックス・スーパーカップは試合内容が良かった東京と内容よりも一瞬の力で上回った柏が勝利、さらにACLは東京以外は勝ちきれず・・・と難しい結果に。

 というわけで毎度恒例の自分の企画に乗る形で順位予想。

 さてまずは予想した全順位を・・・
  1.名古屋
  2.C大阪
  3.柏
  4.FC東京
  5.G大阪
  6.神戸
  7.川崎
  8.鹿島
  9.仙台
 10.新潟
 11.磐田
 12.広島
 13.鳥栖
 14.横浜M
 15.浦和
 16.清水
 17.大宮
 18.札幌


 これを踏まえて問題に回答する(問題は最後にまとめて掲載)
  1.名古屋、C大阪、柏
  2.清水、大宮、札幌
  3.鳥栖 勝ち点8
  4.19点

 まあ、あまり語るものではないかと・・・。


 というわけで問題は以下
====================================================
 0. J1の全順位を予想してください(頭の中で)

 1. J1の上位3チームは?
 2. J1の下位3チームは?
 3. 清水・広島・鳥栖の3チームのみのリーグ戦での優勝チームとその勝点は?
 4. 今季の得点王は何点取りますか?


 応募の方法はいつもの二つ
  1.この面のコメント欄に投稿する
  2.自分で展望・予想のBlogを作ってここにトラックバックする
 
 なお、トラックバック・コメント共に、いったん非公開とし、締め切り直前に一斉に表示される設定としますので、その点をご理解しておいてください。


 締め切りは2012年3月10日(土)12時59分59秒までといたします。これは開幕戦の第一試合の1時間前という設定、になっております。
 たくさんの投票、お待ちしております。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ 順位予想 J1

【企画】2012J2リーグ予想会開催

  そろそろJリーグも開幕。今年もやります!参加者は少なそうだが…
 2012J2リーグ予想会


 今年はJ1とJ2の開幕日が別れたので問題自体も別にします。
 というわけで続けてはJ2編。

>
 0. J2の全順位を予想してください(頭の中で)
 1. J1に昇格する3チームは?
 2. J1昇格プレーオフトーナメントに出場するチームをひとつあげてください。
 3. 『FCリーグ』の優勝チームとその勝点は?
 4. 今季の得点王は何点取りますか?


で、設問に関する説明書き
 問2は問1のうちの1チームをあげていただいてもかまいませんが、別でもOKです。
 問3について。チーム呼称にFCをつけていて、ニックネームのつかない横浜・岐阜・愛媛『3チームのみ』でリーグ戦行ったとして、優勝するチームとその勝点を予想していただきます。


 応募の方法はいつもの二つ
  1.この面のコメント欄に投稿する
  2.自分で展望・予想のBlogを作ってここにトラックバックする
 なお、トラックバック・コメント共に、いったん非公開とし、締め切り直前に一斉に表示される設定としますので、その点をご理解しておいてください。


 締め切りは2012年3月4日(日)11時59分59秒までといたします。これは開幕戦の第一試合の1時間前という設定、になっております。
 たくさんの投票、お待ちしております。



一見さん大歓迎!無理してコメントをつける必要もありませんよ!!
 いや、コメントを付けてくれればそれはそれで歓迎ですが(爆)

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J2 順位予想

2012年のJ2を予想する

 いよいよJリーグが開幕!
 今年はJ1とJ2が分割開幕になったため、いつもの企画も分割としました。

 というわけで…まずは順位予想。そんなことはない、というのはなし、ということで。

  1.山形
  2.東京V
  3.京都
  4.千葉
  5.大分
  6.徳島
  7.草津
  8.北九州
  9.福岡
 10.甲府
 11.栃木
 12.横浜FC
 13.富山
 14.熊本
 15.町田
 16.水戸
 17.鳥取
 18.松本
 19.愛媛
 20.湘南
 21.岐阜
 22.岡山


 というわけでそれを踏まえて予想を行う。(問題は最後に)
 回答は
 1.山形・東京V・京都
 2.大分
 3.愛媛 勝ち点10
 4.24点

ちなみに今年は混戦かと。上位はごちゃごちゃしそうだな・・・自動昇格は上4つ、プレーオフなら10位までは最後まで可能性がありそう。


 というわけで問題は以下
===============================================

 0. J2の全順位を予想してください(頭の中で)

 1. J1に昇格する3チームは?
 2. J1昇格プレーオフトーナメントに出場するチームをひとつあげてください。
 3. 『FCリーグ』の優勝チームとその勝点は?
 4. 今季の得点王は何点取りますか?


で、設問に関する説明書き
 問2は問1のうちの1チームをあげていただいてもかまいませんが、別でもOKです。
 問3について。チーム呼称にFCをつけていて、ニックネームのつかない横浜・岐阜・愛媛の『3チームのみ』でリーグ戦行ったとして、優勝するチームとその勝点を予想していただきます。


 応募の方法はいつもの二つ
  1.この面のコメント欄に投稿する
  2.自分で展望・予想のBlogを作ってここにトラックバックする
 なお、トラックバック・コメント共に、いったん非公開とし、締め切り直前に一斉に表示される設定としますので、その点をご理解しておいてください。


 締め切りは2012年3月4日(日)11時59分59秒までといたします。これは開幕戦の第一試合の1時間前という設定、になっております。
 たくさんの投票、お待ちしております。


一見さん大歓迎!無理してコメントをつける必要もありませんよ!!。
 いや、コメントを付けてくれればそれはそれで歓迎ですが(爆)
===============================================

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ 順位予想 J2

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。