スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の観戦記録を振り返ってみる ~その2.野球・蹴球以外篇~

 2009年振り返りの第2回は野球・サッカー以外の各種競技について。

□バレーボール
 2月15日  V1リーグ   FC東京 3-2 東京V  川崎
                 警視庁 3-2 富士通
□バスケットボール
 2月 6日  W1リーグ    エバラ 71-68 東京     大森SC
 3月29日  BJリーグ     東京 72-68 浜松・東三河 有明コロシアム
□ラグビー
11月28日  トップリーグ  三洋電機 50- 5 神戸製鋼  秩父宮
□アイスホッケー
 1月21日  アジアリーグ   西武 4-1 High1  東伏見

□相撲
 1月20日  初場所第12日目 日馬富士○-×白鵬  朝青龍○-×琴光喜  両国
□プロレス
 2月19日  ハッスル     ランス・ケイド&あーちゃん○-×ボノくん&TAJIRI 後楽園

□競馬(現場)
 2月 4日  船橋  報知グランプリカップ(S3) 勝馬フサイチミライ
 9月27日  福山  アラブ王冠レジェンド賞    勝馬ザラストアラビアン


 こんなもんだと思うけど…意外といろんなところに行っているわ。アイホは見てないような気もしたが、そういえばその試合に行ってたな…。
 しかし、プロレスは大幅に減ったな…このblogを始めたころは年に7~8試合くらいは行っていたけどね。

 ま、来年(2010年)もぼちぼち見て行きますわ。まだ何も決まっていないけどね。早いトコプレミアリーグのFC東京は押えたいところだが。

 明日はサッカー篇です。


携帯アクセス解析 AX


スポンサーサイト

2016年五輪はリオ開催に

16年五輪、リオで開催 南米初 IOC総会、東京は落選(共同通信)

 【コペンハーゲン共同】国際オリンピック委員会(IOC)は2日、コペンハーゲンで総会を開き、2016年夏季五輪の開催都市に南米で初開催となるリオデジャネイロ(ブラジル)を選んだ。1964年東京大会以来2度目の開催を目指した東京は、IOC委員による投票の2回目で落選した。


 南米初、そして南半球では3度目の開催ということに。

 ところで、何月に開催予定なんだろうか?過去の南半球での2回は1956年のメルボルンが11月22日~12月8日。2000年のシドニーは9月15日~10月1日と冬から春になっていく時期に開催されていたが…



8月か…

一応、日本的な常識からすれば“暑い”部類なのだが、一応真冬の夏季オリンピックになるのだな(笑)。


携帯アクセス解析 AX





2008年の観戦記録を振り返ってみる ~その2.野球・蹴球以外篇~

 2008年を振り返る企画、第2弾は野球・サッカー以外の競技について

 今年見に行ったのは、バレーボール・バスケットボール・アイスホッケー・ノルディックスキー・プロレスの5競技。ジャンプ以外は1回ずつの観戦になっている。

□バレーボール
 1月27日 V・チャレンジリーグ男子 FC東京 3-0 警視庁 江戸川区SC
                     東京V 3-1 富士通
□バスケットボール
 2月 9日 WJBL    富士通 93-70 トヨタ   浦安市総合体育館
              JOMO 77-65 シャンソン
□アイスホッケー
 1月28日 アジアリーグ    日本製紙 0-5 王子製紙  東伏見
                   西武 8-2 日光

□ノルディックスキー
 3月21日 宮の森ナイタージャンプ大会  優勝湯本史寿&山田いずみ  宮の森
 3月22日 伊藤杯シーズンファイナル   優勝栃本翔平&山田いずみ  大倉山

□プロレス
 3月 1日 全日本プロレス    ドリー・ファンク・ジュニア引退試合


 これだけ。あまりにサッカーと野球に傾倒し過ぎたわ(苦笑)。
 来年は…まあ、2月16日のVチャレ・東京ダービーは確定として、あとは…どおなるのかねえ(爆)


携帯アクセス解析 AX


千葉の名物レースへ ~第20回国際千葉駅伝~

 毎年この時期に千葉で行われている国際千葉駅伝。この大会は1988年に第1回が行われ、昨年からは国内唯一の男女混合駅伝として生まれ変わった。過去には第1回に瀬古利彦が、第7~9回に高橋尚子が出ている。


 で、今回は暇だったこともあってスタートと途中を追ってみた。
千葉県総合運動場 012.jpg 千葉県総合運動場 016.jpg
千葉県総合運動場 018.jpg 千葉県総合運動場 019.jpg

 まずはスタート&ゴール地点である千葉県総合運動場陸上競技場(通称:天台)へ。2001年大晦日の高校選手権以来の来場となった。その後高校総体用に改修してからははじめて来たことになる。
 さて、そこで気づいたのは…はい、記者席がきれいサッパリなくなってました(爆)。つまり、もう高校選手権の開催は無い、ってことだね。

 ピッチに目を移すと開会式が始まったところ。あら、サクちゃんフジに移籍してたのね。

 開会式の後は高橋尚子のこれまでの活躍に感謝状を。なんでも、高橋は1995・96年に千葉選抜として、97年には日本代表としてこの大会を走っているし、佐倉が練習拠点だったからでしょうな。


1区 千葉県総合運動場 002.jpg 1区 千葉県総合運動場 001.jpg

 13時07分にスタート。まずは男子がトラックを2週と100メートル走って1角から外へ。1角のメインからバック・サイドにいけないのもマイナスだよな…。

3区 幸町交差点 001.jpg 3区 幸町交差点 003.jpg

 ランナーは国道16号を千葉方面に向かっていったが、私はその間にまっすぐ海へ向かって降りていったが…まだ直行する道路が工事中で曲がりくねった道を降りていったら14号に着いてた。さらに団地を抜けて海方面へ行く角に到着。着いた頃には雨はやんでいた。
 ここは3区に当たり、スタートからは14キロ、3区では4キロ経過したところ。数分したところで選手が通過。通過順は埃・日=(豪・英)-学-露-千
※埃…エチオピア

5区 真砂大橋下 001.jpg 5区 真砂大橋下 003.jpg

 全選手を見送ってから次の場所へ。真砂大橋の下、千葉駅伝で一番辛いアップダウンの入口となるところへ。ここではもう雨が強くなってきたので街路樹の下で。ここでは埃-日-露・学-豪・英ー千の順。

 ここから天台へ向かっても間に合わないし、雨が強くなってきたので自宅へ帰ってゴールを見届けた。いやあ…寒かった(爆)、じゃなくてエチオピア強いねえ、若手ばっかりなのに…。



 
携帯アクセス解析



今年は『乱』の年?

 2008年が始まってわずか3日だが、スポーツの世界ではサプライズな結果が続いている。


 1日には高校ラグビーで流経大柏が大阪工大附属に勝った。流経大柏は大阪のシード高から初めての勝ち星を挙げたそうな


 2日は高校サッカーで宮城県工が鹿児島実業に3-0と圧勝。しかしこれで力尽きたか次戦、三鷹戦で完敗してしまったが
 こうやって見ると三鷹の3勝も相手に恵まれたところはあるのかもしれない。少なくとも三鷹より圧倒的に戦力が上、という所は倒してないからね。

 2日はもう一つ、バレーボールの天皇杯でFC東京がサントリーサンバーズに勝ったこともそうだろう。
 こちらは最初、サンバーズが控えメンバーを出して、劣勢になってからあわてて主力級を出したが、試合の流れに乗りきれず、とのこと。


 3日は日本版グランド・ナショナルこと箱根駅伝での中央学院大の3位、関東学連選抜の4位、そして3校の競走中止ってのもサプライズになるか。
 まあ、競走中止した3校の関係者は外野からグチャグチャ言われるだろうが、奴らには勝負のことは全くわからないのだからほっとくこと。言い訳したら逆にみっともなくなるよ、とは言っておこう。


 さて、今日、明日のサプライズは…?


携帯アクセス解析 AX


すまんな、そのネタは20年前に既にやっているのだが

 9日、米国オハイオ州リヴァーダウンズ競馬場で人と競走馬のマッチレースが行われた。このイベントは非営利慈善団体「Feed the Children」への寄付を目的として開催されたもの。
 アメリカンフットボールのシンシナティ・ベンガルズのチャド・ジョンソン選手と未勝利馬リストアザロアー(牡4)が芝コースを馬200メートル、人100メートルの距離で対戦した。

 結果はジョンソン選手が大差をつけて圧勝。レース後にはジョンソン選手提供の私物などがオークションにかけられた。(競馬ブック6/24号 海外競馬リポートより)

 で、このレースの動画はこちらから


 でも、人と馬との対戦は日本では20年以上前に行われているんだよね。

 場所は今はなき西宮球場。1983年4月に阪急ブレーブスのPRイベントで当時ブレーブスの選手だった福本豊とバンプ・ウィリスが馬と対戦。確かこの時は同じ距離(50メートル?)を走ったのだが、なれない環境に戸惑ったか馬がまっすぐ走らずに逸走、やはりこちらも人間の勝利だった。

 世の中、考えることは一緒というかなんというか・・・。


これが理由か…

 今日行われたJFL最下位のホンダロックと地域リーグ決勝大会2位のFC岐阜の入替戦、なぜ上位に位置するホンダロックのホームゲームが第一戦だったのか、その理由がやっとわかった!(遅)

 全日本実業団対抗女子駅伝があったのね。それも長良川競技場発着で。納得。これでFC岐阜の試合をやっていたら…警官隊がいくつあっても足りないなぁ。


 全日本実業団対抗女子駅伝の情報はここ。ってこれ、長良川メドウのある岐阜メモリアルセンターのページなんだよな…。


携帯アクセス解析 AX


荒川が決めた!金だ!! -トリノ五輪 女子フィギュアスケート-

2006-02-24 07:07:51 2006-02-24 07:13:51

 トリノオリンピックも気がつけばもう後半戦。今まで期待して裏切られた思いの日本人にとってはある意味最後の頼みの綱になった女子フィギュアスケート・フリーが行われた。

 この結果、荒川静香が金メダルを獲得!ショートプログラムでは僅差の3位だったが、逆転での金メダルとなったなんとこれが女子フィギュアでアジア選手が取った初めての金メダルとなった。

銀メダルはサーシャ・コーエン(米国)、銅メダルはイリナ・スルツカヤ(露西亜)が獲得。
 他の日本人選手は村主章枝が4位、安藤美姫は15位だった。

 まさか、日本唯一のメダルが金となるとは・・・いや、米国の有名スポーツ誌が「日本のメダルは銅一つ」とうったらしいのだが、一人しかメダルを取れないは当たったにしても、ある意味では覆した、てところか。


世界のトップは凄いわ -トリノ五輪 ジャンプ・ラージヒル個人-

2006-02-19 04:32:30
トリノ五輪はジャンプのラージヒルが行われ、トーマス・モルゲンシュテルンが金メダルを獲得、アンドルアス・コフラーが銀メダルを獲得し、オーストリアのワン・ツー・フィニッシュとなった。ノーマルヒルを制したラリス・ビストール(ノルウェー)が銅メダル。
 いや、130メートル越えを二本揃えられるとしょうがないか、と思えてしまう。

 日本勢は出場4人のうち、3人が二本目に進出。岡部孝信が8位入賞、葛西紀明が12位、一戸剛が25位となった。伊東大貴は一回目で42位となり、二回目には進めなかった。しかしそれぞれW杯の順位からは上げているわけで、そこはきっちりと言っておかないと。

 それにしても、ジャンプ台のサイズが大きい(K=125 HS=140、大倉山はK=120、HS=134)し、追い風の中で行われたからとはいえ、飛び出し速度が95~6kmてなんなのさ。


惜しい勝負 -トリノ五輪 スピードスケート団体パシュート-

 昨日に続いて、スピードスケート団体パシュートが行われ、女子はドイツが圧倒的な強さを見せて金メダルを獲得した。
 男子は準決勝で大本命のオランダが転倒して敗退、イタリアが地元で金メダルを獲得した。

 日本は準決勝でカナダに先行するも敗退し、三位決定戦ではロシアをリードしていたが、大津広美選手が転倒して敗退、4位で終了した。しかし前評判を考えれば大健闘といえるのではないか、な。

 男子はドイツに敗れて8位。しかし出場条件がW杯国別順位の上位8国なので出れるだけでも総合力の証明でもあるし、直前に選手が減ったことを考えれば健闘した、といえるのではないか?


ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。